医院案内

NDKデンタル真法院の特徴

親身に患者様と向き合います

当院は、2015(平成27)年3月1日個人開設致しました。
私達は、患者様の立場でしっかりとお話しする事から始めます。NDKデンタル真法院では、患者様が不安な思いをしないように、治療前のお話しにゆっくりと時間をかけています。そうする事で適切な治療がおこなえるのはもちろんの事、治療後のケアやリスクについてもお一人お一人に合わせたアドバイスをすることができます。

納得して安心の治療をうけられる医院を目指しています。
また、22時まで診察しておりますので、平日が忙しい社会人の方も、帰宅前にご来院いただけます。

院長 藤原秀樹のまごころ宣言
NDKデンタル真法院では、職員全員が、患者様の立場になって考え、「まごころ」を込めて丁寧に対応することを宣言します。
NDKデンタル真法院 職員一同

各分野のエキスパート医師が診察します

一般歯科(保険治療)、小児歯科、歯周外科、補綴、インプラント等、各分野の専門とするエキスパート医師が在籍患者様のご要望、症状に合わせた適切な治療をさせて頂きます。

マイクロスコープを使用した精密な治療

NDKデンタル真法院ではより制度の高い治療を受けていただくために、心臓外科や脳外科に使用されている「マイクロスコープ」を導入しております。
正確に患部を把握し取り除くことにより、痛みの少ない治療をおこなうことができます。また、肉眼では見逃してしまうような、小さなむし歯の早期発見(予防歯科)が可能となります。

マイクロスコープを使用した精密な治療
歯科顕微鏡 Labomed
歯科顕微鏡 Labomed

Labomed製の可搬型手術用顕微鏡マイクロスコープを導入しています。欧米の歯科医院ではよく見かける設備ですが、日本ではまだほとんど導入されていません。

精密・正確な治療を行えるようになり、モニターで拡大表示ができるので、患者様にもより詳細に歯の状態を把握していただけます。

より鮮明に、正確なデータの撮影が可能に

これまでのレントゲンでは、平面しか診断できませんでしたが、M.D.インスツルメンツ社 デジタル式歯科用パノラマでは3Dで患部をとらえることができるようになりました。

口腔内の状況を立体的に見て頂くことができるので、正確でわかりやすい治療説明が可能です。

より鮮明に、正確なデータの撮影が可能に
3D/デジタルパノラマレントゲン Panoramic X-ray
3D/CT/デジタルパノラマレントゲン
Panoramic X-ray

3D/CT/デジタルパノラマレントゲンを活用することで、的確な画像診断を行っています。撮影した画像はすぐモニターでご覧いただけますし、1回の撮影で全体を撮影することができますので、診療時間の短縮と患者様への負担を軽減することが可能になりました。

また、放射線量もアナログ式に比べ格段に抑えることができますので、女性やお子様にも安心な診療をご提供できます。

    

NDKデンタル真法院

〒543-0041
大阪府大阪市天王寺区真法院町12-4

TEL.0120-814-833
休診日.日曜日

  • 診療時間
  • 10:00〜13:00
  • 14:30〜22:00

学会やその他団体に参加するため、休診することがあります。
年末年始、ゴールデンウィーク、お盆休みには休診いたします。